機械装置製造業
テンプレート


部品表管理・予実原価対比業務・保守管理などの機能も標準で搭載した機械装置製造業向けテンプレート

WHAT IS THE TEMPLATE?

「機械装置製造業テンプレート」とは

本システムは、機械装置製造業に特化した基幹システムです。
ニッセイコムの豊富な製造業向けシステム導入実績をもとに開発されており、多くの製造業で求められる標準的な基幹業務だけではなく、機械装置製造業に求められる、部品表管理・予実原価対比業務・保守管理などの機能も標準で搭載しております。
貴社業務へジャストフィットさせるためのカスタマイズも、これまでの導入ノウハウを活かした低コストでの実現が可能です。

FEATURES

テンプレートの特長

リアルタイム比較
  • 見積時の予算と、実績原価をリアルタイムで参照可能です。また、部品表情報を受注時に紐付けることが可能で、部品単位での分析も可能になります。
  • 製番・工程・部品単位へドリルダウンした参照が可能で、きめ細やかな原因分析を行うことができ、経営資源のPDCAサイクルをシステム上で完結することが可能です。
リソースを見える化
  • 受注案件だけではなく引合案件も考慮した大日程計画と紐付けた全社単位での負荷状況をリアルタイムで把握することが可能で、短時間で精度の高い納期回答が可能となります。
  • 大日程(案件)・中日程(製番)・小日程(工程)の各スコープごとに日程計画の策定及び、 進捗状況・負荷状況を確認することが可能です。
受注情報の一元管理
  • 製番ごとに紐付いた情報を一元管理することで、過去の受注実績の検索が容易となり、 設計工数を削減可能です。
  • 設計・製造・保守のBOM情報を連動させた管理が標準機能で実現できます。
アフターサービス業務
  • 基幹システムのBOM情報を活用し、保守BOMとして管理が可能です。
  • 契約情報、設置機器情報、点検連絡先、保守履歴を一括管理することができ、顧客満足度の向上が期待できます。

FUNCTIONS

搭載機能

製番型の個別受注生産とMRP型の見込み生産のどちらの生産形態にも柔軟に運用可能であるハイブリッド生産管理に対応し、且つ機械装置製造業に特化した機能を標準で搭載しております。

COOPERATION

外部システムとの連携

社内で稼働中の他システムとのデータ連携も可能です。
他社製品との豊富な連携実績をもとに、低コストでの連携機能の実装が可能です。
 

他社パッケージ・システムとの連携実績
 SFAパッケージ

 引合情報・受注情報・売上情報

 図面管理システム

 図面情報

 会計パッケージ

 売上仕訳・仕入仕訳・入金仕訳

 部品構成管理システム

 BOM情報